HOME>クリニックを「料金」で比較

VIO脱毛を「料金」で比較

自費診療だからこそ気になるVIO脱毛にかかる料金。
VIO脱毛ランキングのクリニックを、料金で比較してみました。

医療レーザー脱毛は保険適応外の自由診療のため、患者さんの負担額が大きく、だからこそ慎重にクリニック選びをするべきだとも言えます。
その際に気になるのが、VIO脱毛に掛かる金額です。
今回はVIO脱毛ランキングの5院を料金で比べてみたいと思います。

1位 フェミークリニックの料金

Vライン脱毛(1回) ¥10,000
Vライン全体の脱毛(1回) ¥20,000
Iライン脱毛(1回) ¥10,000
Oライン脱毛(1回) ¥10,000
VIOライン脱毛(5回) ¥98,000
※上記料金には初診料、薬代などが含まれています。
▼評価

金額だけで見ると決して安くはなく、そして高すぎるという印象もないフェミークリニック。
しかし、フェミークリニックの公式HPでも書かれているように、「安い脱毛=良い脱毛」とは限りません。
実際にフェミークリニックは他とあまり差のない金額でも口コミでの満足度が非常に高く、質の高い脱毛を行っていると言えるでしょう。
また、提示されている金額には初診料や薬代が含まれているため、そういった点を加味すると他院よりもお手頃に、質の高い脱毛を受けられるということになります。

     
   

2位 シロノクリニックの料金

ビキニライン 1回 ⁄ 1年間フリーパス料金 ¥15,750 ⁄ ¥73,500
ビキニ奥(Iライン) 1回 ⁄ 1年間フリーパス料金 ¥15,750 ⁄ ¥52,500
肛門(Oライン周辺) 1回 ⁄ 1年間フリーパス料金 ¥26,250 ⁄ ¥84,000
※上記価格に別途、薬代が必要になります。詳しくはお問い合わせください。
▼評価

シロノクリニックは1回毎の金額でみるとやや高めといった印象です。
Oラインのみやや高めに感じるかもしれませんが、シロノクリニックの肛門はお尻の割れ目~肛門粘膜の外側までといった比較的広い範囲を脱毛するため、そう考えるとそこまで高くないのかもしれません。
また、1年間のフリーパスを用意しているため、毛周期に合わせて通うことが出来るならばお得に活用することも可能です。
ただし、料金に薬代などは含まれていないため、詳細な金額はクリニックへお問い合わせください。

     
    

3位 城本クリニックの料金

VIOラインセット脱毛(回数不明) ¥92,700 ※城本クリニック銀座院の場合
VIOラインセット脱毛(5回) ¥123,750 ※城本クリニック柏院の場合
VIOラインセット脱毛(5回) ¥120,600 ※城本クリニック名古屋院の場合
※上記金額は情報サイトから得たもので、公式のものではありません。詳しくはお問い合わせください。
▼評価

城本クリニックは公式HPに料金を記載しておらず、「クリニックによって金額が異なるためお問い合わせください」と記載されています。
実際に大手口コミサイトを参考に調べてみたところ、クリニックによってかなり金額に差がありました。
また、部位ごとの金額や1回毎の金額は記載されていなかったため、実際の価格を知りたい方は、問い合わせてみるのが一番かもしれません。

     
 

4位 高須クリニックの実績

ビキニライン(広範囲)1~5回までの1回毎
 ⁄ 1年間フリープラン
¥42,000 
⁄ ¥210,000
ビキニライン(中範囲)1~5回までの1回毎
 ⁄ 1年間フリープラン
¥31,500 
⁄ ¥157,500
ビキニライン(小範囲)1~5回までの1回毎
 ⁄ 1年間フリープラン
¥21,000 
⁄ ¥105,000
Oライン(1回) ¥18,900
Iライン(1回) ¥15,750
※上記金額は情報サイトから得たもので、公式のものではありません。詳しくはお問い合わせください。
▼評価

他院に比べると、高須クリニックのビキニライン脱毛の料金は高く感じます。1年間で5回以上脱毛を行うのであれば、フリープランのほうがお得ということになりますね。
他院によくある回数によるお得なプランなどは特になく、あくまで医師のカウンセリングに基づき回数を決める、というような方法のようです。
上記料金は脱毛のみの金額のため、カウンセリング料や薬代などは別途発生します。詳しくは最寄りの高須クリニックへお問い合わせください。

     
 

5位 品川美容外科の料金

Vライン(1回) ¥5,000
Iライン(1回) ¥9,000
Oライン(1回) ¥7,500
VIOライン1回 ¥19,000(麻酔クリーム各1ヵ所¥1,000)
V・Iライン1回 ¥12,000(麻酔クリーム各1ヵ所¥1,000)
※上記金額には診察料、薬代等すべて含まれております。
(※脱毛を行うのは「銀座七丁目クリニック」のため、料金は銀座七丁目クリニックのものとなります。)
▼評価

品川美容外科では医療脱毛はやっていないため、上記金額は提携先の「銀座七丁目クリニック」の金額となっています。
全体的に非常にリーズナブルなのが特徴で、提示されている金額以外に診察料や薬代が発生することもないため、若い方でも安心して医療脱毛を受けられるということになりますね。
ただし、品川美容外科ではなく銀座七丁目クリニックでの脱毛になるということだけ覚えておく必要がありそうです。

    
   
VIOが人気の理由

ここ最近、人気が集まってきているVIO脱毛。なぜ他の部位ではなく、施術するのに勇気がいるVIOなのでしょうか。
比較してみました。
VIO脱毛をするメリットは、「おしゃれを思いっきり楽しめるようになる」からです。水着など、露出度の高いおしゃれをした時に 気にせず楽しみたい、と考えている人が多いようです。
また、清潔感が保たれることも大きいようです。
女性は蒸れてかぶれやすい人にとっては脱毛してしまった方が快適に過ごせます。
肌がどの部位よりデリケートなため、自己処理ができず悩んでいた女性が脱毛をしているため、人気となっています。

VIO脱毛のメリット

VIO脱毛を行うメリットは何でしょうか?
メリットはいくつかありますが、一つ目は「VIOが人気の理由」でもご紹介したとおり、おしゃれが思い切り楽しめることです。
夏、水着になる際、デリケートゾーンのお手入れは思った以上に大変なのです。
思い通りの形にすることも手間ですが、何より自己処理による肌トラブルが耐えません。

二つ目は「料金設定が比較的に優しい」ことです。
わきの脱毛と同様、お試しの部位として提供されることが多いです。そのため、比較的気軽に脱毛することができます。
上記の金額の比較を見ていただくと分かりやすいと思います。

また、VIO脱毛を行うと「清潔」が保たれます。
これによって蒸れやかぶれからも開放されます。
これも肌トラブル解消に繋がってきますが、生理中にかぶれてしまったり、蒸れて気持ち悪い思いをする女性はたくさんいます。
なかなか不快なこの問題もVIO脱毛で解消されます。

VIO脱毛の注意点

VIOは他の部位と比較してもとてもデリケートな部位です。Vラインと呼ばれるショーツに沿ったVの字の部分と、Iラインと呼ばれる性器の周り、Oラインと呼ばれる肛門部分を合わせてデリケートゾーンと呼びます。VIOはその名の通り、皮膚がとてもデリケートです。そのため、VIO脱毛を行う際は自己処理の方法など、注意しましょう。

VIOはファッショナブルなデザインにしたり、毛の量や薄さなども好みによって変更できるようになりました。しかし、VIO脱毛を行うのは少し勇気が必要だったりします。そこで、自己処理をしてしまう人が多いですが、VIOの自己処理は肌トラブルを最も起こしやすい原因です。カミソリを使用した場合でも、除毛剤を使用しても、ワックスを使用してもトラブルが起こりやすいです。

現在の医療脱毛を行っている機関には最初の無駄毛のシェービングを行ってくれるところもあります。口コミでは、とても手際がよく安心して任せることができた、などの良い評判が数多く見られます。これから夏本番!皮膚のプロ任せて思う存分おしゃれを楽しんでいただきたいです。

先頭行へ戻る